categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category制作

オルタ&ネロ造形れぽ

trackback0  comment0
さー無事4セイバー集合ができたので、ゆるゆる制作レポろうと思います。

今回も自分は黒赤の鎧と武器という造形のみ担当しました。
黒ドレスは十空が、赤ドレスは冷耶&ナオがレポってくれることでしょう←

130418_2346~01 130502_0122~02
はい、できあがったのがこちらです。
リリィちゃんを見習ってこまごまレポると思ったか?←



だ、だって…ライオンこねてエナメル貼っただけなんですも、のorz
なにもカッコよく言えることがないorz
パーツ切るのもフィーリングで設計とか一切しないから…ひん;;

背骨のほうは実際合わせてから相当調整しましたけどね。
まだしたりないのでもう少しなんとかしたいですぐぬぬ。


そしてひと狩りいけそうなのがこちらです。
130422_2320~01
130427_2004~01
腰。

130426_0025~01130428_0005~01
腕。

はい、カッコイイィィィ!すき!!!ひと狩りいこうぜ!!!?
腕の構造はかなり難解でした…どうしてその角度でそう見えるのか謎すぎます。

130428_2201~01 130430_0130~01
おくつ。ここで赤さまも登場。
ちょっとフォルムを変えてみました。

130501_0058~02
おひざ。
ネロのひざがぬるぬるつるーんでなんだこれカンタンじゃん♪と思ってたらオルタのひざがまさかのエヴァ初号機で頭をかかえましたよね。
フィギュア持ってる方ならおわかりいただけると思います、あの暴走エヴァ顔。もえる。

そんなにわかりやすくない長さ対比。
赤の武器はスタイロオンリー、黒は青とプロトと同じようにスチレンボード使用にしました。
130428_1507~01 130429_1357~01
130503_1243~01
持ち手がつきました。
軸は入れてます。ねじこじねじこじ。

赤さまパーツ。
130502_0010~01
肩のしゃらしゃらと、腹と背の留め具だけ自分で作りましたよ。
しゃらしゃら部分はやはしカグツチネロさまなのでゴージャスにいきたい!と思ったのでビーズが連なったフリンジを使用しました。高い!

自分の衣装なのにここまで関与しないのは初めてですね…裁縫得意な皆に感謝。



柄を入れるのがとにかくめんどくさくてですね←
前日オルタ最終調整に泊まりにきた十空にほとんどやってもらいました。
130503_2258~01130503_2301~01

ちなみに時間がなかったので片面しか入っていません。


無事4セイバー撮影ができたので制作面はようやく落ち着けそうです。
どっこい撮影が…ほんとに…回数がこなせるか問題になってきました。
撮れば撮るほど撮りたいものが増えてく、る…orz

あとはこれからの時期に向かう上でのこてこて断熱材鎧との戦いですね。
生きれるのか。


ががががんばります!!
お写真いただいたらサンプル上げたいと思います。
スポンサーサイト
category制作

セイバーリリィ製作レポ

trackback0  comment0
セイバーリリィ製作レポ

どうも!初めましてこんにちわ!
セイバーリリィを担当しています、史桜(しおう)ナオと申します。
被写体として以外の担当は、ブログやツイッタのカスタマイズをやらせていただいております。
とは言っても、3月の頭より製作修羅場におりましたのであまり更新もできず、あまつさえヘッダーのサイズを間違えてUPしちゃっていますからね。
初っ端から役立たず臭を醸し出しております(^p^)
こ、これから頑張ります…!!


さて、無事セイバーリリィを完成させまして先週末に撮影をしてまいりました。
編集して、近々サンプル画像をUPしたいと思います。


今回、ROMを作るにあたり裁縫が得意な子は衣装に注力し、逆に造形が得意な子は造形にと分業制で作っているのですが、私のみ衣装も造形もと欲張ってやっております。
結果、衣装も鎧もどちらも7割7分な出来になりましたorz
レイヤーとして、衣装も!造形も!ウィッグもパーフェクトに作れるマルチなレイヤーになるんだ!
と変な理想を持っていまして、今回は我儘聞いてもらってやらせて頂いたわけです。


ブログのアクセスあっぷ&自分頑張っていますよアピールの為に、製作過程毎に写メって製作レポをしていこうと当初は考えていたのですが、蓋を開けてみたらツイッターやカイブのボイスに流すのが精一杯でしたorz
余裕を持って優雅たれ製作は、夢のまた夢でした。

なので、後出しの纏めてにはなってしまいますが簡単にレポを上げさせて頂きます~。



まずは、鎧部分。一番大事な部分ですよね。王ですから。
今までは鎧っぽい形だと、ライオンボードで成形をし合皮・エナメルを貼る方式で作っていました。
ギルガメッシュとか、初期FF系の肩鎧とかは合皮でやっています。。
が、今回のカグツチノリリィさまは他カグツチノセイバーズ達以上に鎧に書かれた模様部分が多く、色合いも「シルバー!」よりも「銀!!」という風味だったので、直塗装を選択しました。
某造形屋さんの製作の記事は大変参考にさせて頂きました。




まずは、リアラボード切り出し。これは腰の3段と手の部分になります。







模様の部分は1.5mm厚のリアラボードを切って貼って





上からグルーでにゅるにゅると。






成形したものは全てブラックジェッソ塗布。







ジェッソは今までチューブタイプのホワイトを使っていたのですが、今回作業効率を上げるためにブラックデビューしました。
気持ち、ホワイトに比べて乾くのが早いかなーと思ったんですが、気のせいですかね?

メッキ調になるスプレーで噴いて、完成!
うっかり鎧の胴体部分と手、腰パーツは写メり忘れたので足パーツのみになります。笑





あとはお手てとくっくね。靴部分は涼都んが作ってくれたので、足首のパーツのみ自分で練成しました。








で、次は布部分。
今回はあくまでもカグツチノさんのリリィということでしたので、薄ピンクのジャガードを採用しました。
鎧部分の模様で蔦と百合の花みたいな模様が入っているので、布地の模様も合わせました。
オカ●ヤで買うと\3,000/mぐらいするんだけど、ネット通販で買ったので半額ぐらいでゲット出来たのは大きかったね。






この6枚の花びらみたいなスカートのバランスが結構難産だったポイントです。
下の白いスカートも大柄の薔薇模様が入ったジャガードを使用しているんで、動いたときにピンクのスカートからチラリするようにと、上の花びら型は気持ち細身にしてあるんです。
言わなきゃ分からないこだわりポイント!
スカート及び腰回りに付属するもさもさは、足パーツが見えるようにフィギュアのバランスよりも気持ち短めで製作しています。

実はフィギュア通りに白のレースニーソとピンクのガーターを履いていたりするんだけど、さすがにそこの部分は写真に写すのは難しそうです。笑



ロケ場所が足場の悪い山奥だったのと、最後お水の中でバシャバシャ戦ったので既に鎧部分が悲鳴をあげております。
3㎜で作った部分が既にボロっとし始めているんだけど、リペイントでどーにかなるかしら…(^p^)ウヘァ
あと、カリバーンの持ち手がポロっといきまして真中にしている園芸棒が丸出し状態になっているので、これも修正と補強が必要そうです。
まぁ、あの過酷な環境を乗り越えてくれたので、これ以上にボロボロになることはないでしょう。

カリバーンの製作については、鞘も作った時に合わせてレポしようと思います。
あーゆう形は初めて作ったんだけど、写真写りはなかなか良くて満足しています。



次回のROM関係の撮影は、GW真っ只中にやります。
今のところ青と白がカグツチノ衣装が出来上がってる状態なのですが、赤セイバーとオルタの加わって4カグツチノセイバーが揃いますよ!
私も、先日の撮影で破損した部分と間に合わなかった鞘を完成させて望みたいと思います!
category制作

コスギャラリーに

trackback0  comment0
普通に私服でおともだちのサークルさんのお手伝いに行ってきました。
リングライトがあったのでパチリ。さすがコスROMオンリー。
DSC_0240.jpg
ゼロイチナナ
C84で四季・童話をテーマにした写真集【Quartet】を販売されます。

コスギャラリーではのPilot版ROM【Prelude】の販売をしてきました。
自分も一枚いただいたのですが、ストーリー構成も雰囲気も素敵で夏の本編がとっても楽しみです。

かわいいですよーーー!!!
童話の創作系好きすぎてたまらんです(´∀`*)


いやーROMオンリーのイベントは初でした!
最近大きな即売会にも行かないので久々にROMやらBOOKやら買い込んでしまいましたよ。
やっぱり紙媒体はいいですね!みんなすてき!!

色々お勉強になります。



さて我の方ですが、先日ようやく青ちゃんの本命カグツチ鎧を出してきまして。
鎧制作を自分が、衣装制作を冷耶くんが担当。
人用に造形を作るのが初めてだったのでサイズ調整に難航しましたが、すごくいい仕上がりになりました!

写真をいただいたらSAMPLEに上げたいと思います。


鎧の方は制作といってもごく普通にライオンボードこねくりまわしてエナメルしこしこ貼り付けただけなのですが。
130301_2148~01
この時点でテンションMAXでしたね。なんだこれふつくしすぎる。
130325_0120~01
あいかわらずの汚部屋はまああまくみてください。
本当にカグツチ鎧は好みすぎて。
130327_0042~01
でも穴は埋めないほうがかわいかったなと思ったり思わなかったり←
130328_2207~01130328_2208~01
手甲の造型がとにかく好きですね…武骨なデザインがたまらなく興奮します。
130312_2334~01
衝撃のサイズ差。左が♀、右が♂です。
130330_0122~01
もりもり盛ってこんな具合。このスタッズの多さがカグツチですね←


130330_171102.jpg130330_162756.jpg
↑前日に冷耶くんから送られてきた写メ

素晴らしくカグツチです。
ここで興奮しなくてどこで興奮するってんですか。

夜は宅に冷耶氏を呼んで最終調整しました。
衣装と造型の合わさった瞬間はそりゃもう感動でスね!もう満足しちゃう!!

いやいやこれから黒と赤の鎧もこさえなくてはなので始まったばかりです。
こんなに楽しいのがまだ続くと思えば修羅場も修羅場でなくなるはず…!!!


次の撮影は4月半ばにリリィちゃんです!
リリィはナオにゃんが衣装も鎧もひとりで頑張ってくれるので、私は足甲制作とお宅訪問お手伝い程度ですが。
リリィはカグツチ様の中でも繊細な部分が多いので仕上がりが楽しみです。

さて、私はリリィちゃんの背景になるためにランサーリリィの制作をはじめなくては!!

IMG_1950.jpg
category制作

修羅場ってます。

trackback0  comment0
こんばんわ!

ツイッタもブログも作ったはいいのですが。
なかなか更新できなくて頭を抱えるしかない修羅場をに日々追われている赤セイバーこと、涼都です。


実はすでにクランクインしていたりします←
メイドを1回、ドレスを1回。
そして今日プロトセイバーとセイバーの自分×自分撮影を楽しんできました。
私情もりもりです。

ツイッタでのマメな宣伝が残念なくらい得意ではないので、
せめてこちらをもう少しサンプルを上げつつ動かしていこうと思います…!
よろしくお願いしますm(vv)m


「カグツチセイバーを4人そろえたい!
 せっかくアレを作るならなにか形に残したいよな…
 よし、4セイバーでROMを作ろう!」



と至ったのは去年の夏で、話し合いを重ね長期スパンで計画は順調…!

…のハズだったのですがいざ制作となるとギリギリになってしまうのが悲しやレイヤーの性ですね…
カグツチさまのセイバーちゃんズフィギュアの造型は卒業制作にしてもいいと思うほど好きなので、造型レイヤーのはしくれなりに頑張りたいと思います。

現在は3月末の通常セイバーちゃん撮影の為にせっせと鎧を制作中です。
セイバー鎧はそのままでも神デザインだと思っているのですが、カグツチさまデザインは素晴らしすぎてもう作りながら興奮しっぱなしですね!かわいい!!!


ひとまず今回はプロトと青ちゃんのエクスカリバーの制作過程を載せておこうと思います!

ありがちですが素材はスタイロとスチレンボードとバルサともろもろですかね。
汚部屋は造形部屋だと思って見逃してください←

130308_0109~01
スチレンボードくみくみ。同時進行でオルタも作ってましたが今回はこの2本で

130314_0119~01
鞘に収まるように刀身を作るのがわりと骨ですねー。

130316_0153~01
プロトエクスカリバーはすべてがかわいい。実はラインが1本足りないなんて言わなければわからない。

130317_0305~01
柄が入りました。ソワッソワ。壁紙がかわいいだろう?←

130318_0026~01
オールナイト撮影だったのでわりとギリギリまでこの状態でした…

172256378_org.jpg
夫婦エクスカリバー。


ボディができちゃうと満足してしまい普段あまり武器造型まで至らないので無駄に苦労しました。
色々別作業をしながらの作業だったので実質どれくらい時間かかったのか把握できてませんぐぬぬ。

萌え仕上がりになったので終わりよければすべてよしです。


改めて素晴らしいデザインだ…うつくしい。
つくりながら興奮しちゃってたいへん。はあはあ。


スケジュール的に月2で造型出してかなければならないので6月くらいまで慢性的な修羅場です。
修羅場過労で死ぬか、セイバー造型に興奮して萌え死ぬか、後者で息絶えたいですね。

さーがんばるぞー!!!

DSC_0072.jpg
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。